Column

[モテたい男子必見!!] ホテルマンにみる恋愛テクニック

love course

サービス業界の頂点に立つ「ホテル」。

その中で働くホテルマン。

お客様一人一人に親身になって接する姿はなんとも紳士的。

そしてその接客には人を魅了する独特の雰囲気があります。

そこで僕は、そんなホテルマンのサービススキルから恋愛テクニックとして使えるものがないか探してみました。

するとあるんですよねー、いたるところにモテテクニックがっ笑

ばとらー
ばとらー
私のようにモテます
ひよこ
ひよこ
説得力ないっ!!笑

今回はホテルマンのサービスから恋愛テクニックを盗んじゃおう!!の巻です。
※人によって個人差がありますので実践すれば必ずモテる!!というものではありません。

恋愛テクニックはホテルマンから学べ!!

恋愛とサービスって似てると思うんですよね。

というか似てます。

当たり前です、だって同じ人 to 人なわけで、そこに「好き」の感情があるかないかの違いだけでしょ?

基本的にはどちらも相手を喜ばせることに重きを置いてるわけで、ホテルマンから学べることはたくさんあるんです。

身だしなみをきちんと

よく「第一印象は一瞬で決まる」「人は見た目が9割」とか言いますが、まさにそうです。

あったその瞬間に勝負は決まっているとも言えます。

身だしなみは必ず気にしましょう!!

初級編

身だしなみといってもおしゃれとは無縁でよくわからないなんて人いませんか?

正直デートとかどういった服を着ていけばよいのかわかりません、とか。

そんな人は「最低限」をしっかり守りましょう。

よれよれの服は着ていかない
汗のにおいがしないようにデオドラント
髪を散髪し清潔に整える

最低限を守れば十分です。

中級編

髪は清潔感が大事ですが、そのまま何もつけずに行くと「小学生かっ笑」と突っ込みをもらうことになるので、ワックスなどで、スタイリングしましょう。

ちなみにホテルで仕事中の僕はオールバックです笑

後は場所によって、服は変えましょう。

レストランであればスーツ、アクティブに動くのであればスポーティーな恰好がBetterです。

季節感も大事ですね。

上級編

どの人も見落としてるなと思うのが、「足元」「手元」

爪切ってますか?、靴磨いてますか?

ここまでできると身だしなみは完璧です。

あと「足元」「手元」は見られてないようで、実は見られています。

やはり高級な腕時計をしているお客様というのはやり手の社長だったりすることが多いので、どちらかというと、服より靴や時計にお金をかけたほうが良いかも。

ひよこ
ひよこ
大人の男性って感じで良いよね

サプライズを仕掛けよう

相手を喜ばせるためにサプライズを仕掛けてみましょう。

別に大々的なモノをする必要はないです。

ちょっとデート前にプレゼントを買っておいてあげるとか、そんな程度で。

それだけで喜んでくれます。

ホテルマンもお客様が誕生日だとわかれば、裏でこそこそ準備して、夕食のときにお祝いしてあげるとか、結構あります。

ばとらー
ばとらー
私もよくやる常套手段ですっ!!

常にエンターテイメント性を持ちましょう!!

変化への気づき

これも大事かなと…

ちょっとした変化に気づいてあげましょう。

髪を切った、髪形を変えた、いつもと違う化粧、香水、こういった変化にこちらから気づいてあげると、いつもちゃんと見てくれてるんだなと思い、喜んでくれます。

ひよこ
ひよこ
そうなのー。
髪形変えたのー♡
ばとらー
ばとらー
ひよこさん、髪ってどれですか?笑

よく来るリピーターの方はこちらが覚えていてくれている、なおかつ変化に気づいてくれたことを一種のステータスと感じ、喜んでくれます。

気づきって大事です。

スポンサードリンク

まとめ

ホテルマンのスキルは、恋愛だけでなく、対人スキルとしてかなりの能力を発揮しますので、覚えて損はないでしょう。

ぜひ覚えてください、重宝します。

ちなみにホテルマンはモテるのかと思いきや、それはまた別問題です。

ホテルマンは給料低いですし、休日は仕事と一般の女性とは休みが合わないですから。

もちろんそれでも圧倒的テクニックその他もろもろでモテる人はいますけどね笑

Fin

RELATED POST