ホテル就職

~ホテルマンって英語必要なの?~ 現役ホテルマンの見解はこうだ!!

Hotel worker
ひよこ
ひよこ
やっぱりホテルで働くってことは「英語」話せないといけないのかな?
ばとらー
ばとらー
急にどうしたんですか?
珍しくずいぶん弱気ですね笑
ひよこ
ひよこ
なんかね、やっぱり英語喋れないとゲストに迷惑かけちゃうし…
ばとらー
ばとらー
もちろん喋れるに越したことはないですが、喋れない人もいっぱいいますよ
そんなに落ち込まないで下さい

最近、あるホテル専門学校に行き、教壇に立った際、生徒さんからこんな質問を受けました。

「やっぱり英語喋れないとホテルで働くのは厳しいですか?」

おそらくこういった不安を持っている人、多いと思います。

僕は、私は「英語」が喋れない…

はっきり言いましょう。

 

 

英語、いらなーいと、笑

英語はいらない? ばとらーの考え

まず大前提として「喋れる」に越したことはありません。

それだけサービスの幅が広がりますし、海外ゲストも安心です、周りからも頼りにされます。

そこは間違えないでね…笑

じゃあ次、
英語が喋れない人へ。

 

 

正直言ってノープロブレム!!

英語が喋れないなんて人、ホテルにたくさんいます!!

かくいう僕も「英語」喋れませんっ(キッパリ)

まず僕、留学とか一回も行ったことありません!!

もちろん行きたかった!!笑、ですが家庭の事情というかあんまりお金もないですし、当時僕の祖父が病気でいつ何が起こるかわからないみたいな状況。

僕にとってそういうの初めてだったんで、残して一人海外とか行けないなと考えていました。
まぁ言い訳になっちゃうんですけど。

なんでこれから海外留学行きますっ!!

ひよこ
ひよこ
私をおいていかないで笑
ばとらー
ばとらー
絶対においていく!!笑

 

 

話を戻しましょうか汗

僕は英語よりも大事なモノがあると思います。

「やる気」と「常識」です。

やる気はなんとなくわかりますね。

英語喋れなくても喋れる奴らに負けねー!!、当時の僕はこんな感じ。

僕の周りにいた「英語が喋れる人」は総じて「PC、数字に弱い人」だったので(もちろんオールマイティにできるエリートもいました)、必死にPCスキル(ホテルのシステムやワード、エクセル)を学びました。

そのおかげか今でもPCに関しては同じ部署だけならず、他部署からも「これどうやるの?」と聞かれることがあります。

そうやって自分の「ポジション」を確立していきました。

また「常識」

これはどこの会社でも同じだと思いますが、英語が喋れようがなんだろうが、あなたが働いているのは「日本の会社」なんです。

英語の前に、日本語ができて当たり前なわけです。

海外ゲストにはフランクな言葉を使って良いかもしれませんが、日本人はそういう言葉使いとかうるさいんですよね。

なんでマナーとか、敬語とかそういうものを勉強して自分の武器にするのも一つの手です。

ひよこ
ひよこ
私はもうできてるから安心ね
ばとらー
ばとらー
ひよこさんはそういう「自信過剰」を変えましょう

まぁ僕は日本人よく言う「マナー」とか「敬語」とか嫌いなんですけど…
ただ相手が気持ちよく過ごせるようにというおもてなしがサービス、宿泊業の真髄だと思うので、最低限学んでます。

スポンサードリンク

部署ごとに見る英語必要度(あべゆきさんのブログ見てください)

もっと具体的に見てみます、部署ごとに必要度が異なります。

詳しくはあべゆきさん(@marucelo725)のブログ、「ホテル業界への転職に英語は必須なのか?」を見てください。

(最近あべゆきさんのブログを見て、だんだん宿泊体験記で泊まってるホテルが、うちのホテルに近くなっているような…もし来たらどうしよう汗)

なので今回はあべゆきさんのブログに補足する形で書いていきます。

ハウスキーピング
英語必要度レベル★★★★

僕のホテルマン人生が始まった部署です。

英語必要度レベル★★★★

ハウスキーピングの記事でも書きましたが、忘れ物のお問い合わせや客室から部屋の使い方についての電話が入ります、またメールでもやり取りで英語を使う場面も多く、フロントやベルスタッフと比べると少ないかもしれませんが、やはり機会は多いです。

Housekeeping
[縁の下の力持ち]HousekeepingってこんなとこHousekeepingって清掃が仕事じゃないの? 意外と知らない客室のエキスパート集団。普段のお仕事内容からちょっとした小ネタまでいろいろ紹介します。...

ルームサービス
英語必要度レベル★★★★

ルームサービスは普通のレストランスタッフと違い、部屋での食事をサポートする部署です。

英語必要度レベル★★★★

ルームサービスは部屋へ伺うので、普通のレストランスタッフと違い、部屋のことについて質問されたりと英語の必要度は高いです。

スチュアード
英語必要度レベル★

みなさん「スチュアード」って知ってますか?スチュアードとは料飲の中でも、「食器類」の専門家、各レストランの食器類一手に管理する「数字系」の部署です。

英語必要度レベル★

なのでどちらかというと「数字」に強い人でないとできません。

うちのホテルは上司が外国人であることが多く、スチュアードの人が頭を抱えているのを良く見ます。

ひよこ
ひよこ
こんな部署もあるのね
ばとらー
ばとらー
ホテルは性質上本当にいろんな部署があるので面白いです!!

マーコム
英語必要度レベル★★★

マーコムとはマーケティングコミュニケーションの略、いわゆる「広報」ですかね。
最近は特にSNSを使って集客する場合も多いです、ホテルの公式SNSはだいたいこの「マーコム」が管理しています。

英語必要度レベル★★★

正直、外資系ホテルと日系ホテルで違う気がします。
うちは外資なので海外ゲストのために英語広告の割合が多かったりしますので英語必要度はそれなりに高いです。

ホテルの部署はホントに多種多様で面白いんです!!

ばとらー流オススメ英語術

僕は英語が喋れないと言いましたね。

ただ、ゲストとのコミュニケーションの中でどうしても英語を使わなければいけない部分があります、なおかつうちのホテルは「外資」なので社内のメールは基本英語、ホテルのシステム、PCの設定んもすべて英語です。

そんな時どうするか、ばとらー流英語術とくとご覧あれ!!

頻出センテンスは丸暗記!!

よく使う文は基本丸暗記です!!

例えば、「お名前をお伺いしてもよろしいですか?」は「Could you tell me your name?」とか、「他になにかご用はありませんか?」は「Is there anything else I can do for you?」など。

とにかく暗記!!

あとは状況に応じて、覚えている分を若干変えて言うだけ。

「なにか必要なモノはありませんか?」→「Do you need anything else?」など。(anything elseを覚えておくとこのように変換できます。)

できるだけ簡単な英語で

海外からのお客様は何も英語が話せる人だけではありません。

今はむしろ英語が話せない中国や韓国の方々のほうが多いかも。

また僕は「元塾講師」
高校内容は難しいものがあるのであれですか、中学校内容であればカンペキ!!という強みを生かし、できるだけ簡単な表現にするようにしています。

「何か問題がありましたら、いつでもご連絡ください」であれば「Please feel free to contact us if you have any problems.」となるところ「Please contact if you have problem.」これだけ簡単にしても通じます。

この2つの技術さえ磨けば大概の英語は話せます。
(ただ少なくとも暗記+中学校英語の復讐が必要になりますが…)

ばとらー
ばとらー
ひよこさんはまず「中学校」を卒業しましょうか笑
ひよこ
ひよこ
…(まだ何も言ってないのに汗)

まとめ

英語は確かに大事です。

特に「将来は海外で働きたい!!」と思っている人や、「少しでもキャリアアップをしたい」と思っている人は英語を磨きましょう。

ただ一つ言えるのは「英語」ができなくてもホテルマンにはなれるということ。

ホテルにはみなさんが知らないさまざまな部署がありますし、何も英語ができることが正義というわけじゃないんです。

むしろ英語より必要なことがいっぱいあります。

なので英語が苦手な人でもホテルで働くことは「可能」です!!

みなさんとお会いできる日を楽しみにしています笑

Fin