ヒルトン

[ヒルトン]Hオナーズの特典まとめてみた

About HHonors

ヒルトンブランドは世界的に有名で一度は聞いたことがあると思います。

そしてヒルトンホテルに泊まる際、利用したいのが「Hオナーズ」と呼ばれるヒルトンの会員プログラム。

ブルー→シルバー→ゴールド→ダイヤモンドとランクが上がっていくのですが、今回はそれぞれの特典を紹介していきます。

では、いきますよ♪

ブルー:Blue

ブルー会員は無料で入会可能です。

後述しますが、Wifiが無料になったり、お得なことがあるので、ヒルトンやコンラッドに泊まる際は入会したほうが良いかも。

また宿泊した際、今後もヒルトンやコンラッドを使おうと思った人は、絶対入会したほうが良いです!!

理由は会員情報に個人の情報が記録されるからです。

例えばなにかしらアレルギーがあった際、会員になっておけばどこのヒルトンやコンラッドに行っても情報が共有されているのでいちいちスタッフに言う必要がなくなったり、

部屋のアメニティで追加しておいてほしいものも会員になっておけば、その情報が記録されているため違うヒルトン、コンラッドであってもあらかじめお部屋に準備されているのです。

詳しくはこちらを見てね。

hotel×OTA
ホテルマンが語る、ホテルを予約する前に知っておいてほしいことホテルを予約する際、よくネット上で予約をする人が多いですが、実はそれすごく損をしている場合が...。現役ホテルマンが詳しく解説します。...

みなさんが入会した際の特典はこちら。

ブルー会員の特典

標準速度のインターネット接続無料
デジタルチェックイン
レイトチェックアウト
エクスプレスチェックアウト

標準速度のインターネット接続無料

Wifiが無料になります。

※ただ注意点があるので気を付けて。

まず会員ではなく、宿泊した際に入会した場合、もれなくWifiが無料です。
ですが、あらかじめブルー会員で宿泊した場合、Wifiが使えない場合があります。

ひよこ
ひよこ
えー、使えないの?
ばとらー
ばとらー
これはホテルによっても違うので一概には言えません
ただ予約のプロセスを間違えなければ使えるのでご心配なく

いいですか、
Wifiが無料で使えるのは、公式サイトから予約した会員限定です。

いわゆるホテル直営の予約サイトからであれば、ブルー以上の場合確実に無料で使えます。ただじゃらんや楽天トラベル、その他の予約サイトからの場合使えません。

ちなみにですが、これはダイヤモンド会員以外は適用されます。
シルバーであろうが、ゴールドであろうが予約サイトが直営のものでない限り適用されますので気を付けてください。

何度も言いますが、ホテルによって違うので、気になる人はホテルに電話して確認してみると良いでしょう。

デジタルチェックイン

デジタルチェックインとは客室の選択ができるサービス。

みなさんが予約した部屋タイプであれば同じ部屋タイプの部屋から好きな部屋を選べます。

もしお気に入りの部屋があったり、部屋番号を気にしてしまう人は利用すると良いでしょう。

初めてヒルトンを利用する人はどれがどんな部屋かなんてわからないのであまり気にしなくて良いと思います。

レイトチェックアウト

通常ヒルトンやコンラッドはお昼12:00までにチェックアウトしなければなりません。

レイトチェックアウトはこの12:00を引き延ばすことができるサービス。

飛行機が16:00発で中途半端に時間が余ってしまう人は使ってみると良いかも。

※このレイトチェックアウトも注意点がっ…

このサービスはあらかじめ申し込みが必要です。
必ず前もってホテルへ問い合わせましょう。

また当日の稼働状況によってれいとチェックアウトができない場合があります。

エクスプレスチェックアウト

前もって代金を支払うことでフロントカウンターへ並ばずにチェックアウトすることができます。

ひよこ
ひよこ
これはうれしいかも
ばとらー
ばとらー
混むんですよね、チェックアウトって

そうなんです!!
チェックアウトって並ぶことが多いのでこれはありがたいです。

スポンサードリンク

シルバー:Silver

シルバーになるためには、1年間に4回有料滞在or1年間に10泊の有料宿泊しないといけません。

わかりづらいので簡単に言うと、合計4回宿泊するか、連続で10連泊すればオッケーです。

ひよこ
ひよこ
簡単に言ってくれるな
ばとらー
ばとらー
10連泊といっても、5泊5泊のように分けても可です

特典はこちら。
※シルバーはブルーの特典をすべて利用できますので追加分のみ紹介します。

シルバーの特典

ポイント付与の際、15%のボーナス提供
滞在中、ホテルが所有・運営するフィットネスセンターとヘルスクラブの利用が無料
1滞在につき無料のボトルウォーター2本を提供

ポイント付与の際、15%のボーナス提供

15%のボーナスポイントが付与されます。

ポイントは滞在でも使えますが、無料航空券、レンタカーサービスが使えたり、Hオナーズ・ショッピングモールで小物や食品ありとあらゆるものと交換できますので損はないです!!

滞在中、ホテルが所有・運営するフィットネスセンターとヘルスクラブの利用が無料

間違えてはいけないのがフィットネスセンターとスパは別物です。

スパは有料なので注意!!

フィットネスセンターというのが、いわゆる「ジム」です。

ランニングマシーンなどですね。

24時間やっている場合も多いので、宿泊した際に汗を流してみてはいかがですか?

1滞在につき無料のボトルウォーター2本を提供

初日はペットボトルのお水がついてきますが、連泊の際、ブルー会員や会員でない人にはお水がついてきません。

シルバー以上であれば2泊以上連泊する場合もお水がついてきます。

ゴールド:Gold

ゴールドになるためには、1年間に20回有料滞在or1年間に40泊の有料宿泊、または1年間に75,000Hオナーズ・ポイントをゲットすることが条件です。

わかりづらいので簡単に言うと、合計20回宿泊するか、連続で40連泊するか、お食事やスパを含め750万円使えばオッケーです。

ひよこ
ひよこ
いやいや、難しいでしょ笑
ばとらー
ばとらー
海外に行った際にヒルトンを使ったり、気にして利用すればなれないことはないかも…汗

特典はこちら。
※ゴールドはシルバー以下の特典をすべて利用できますので追加分のみ紹介します。

ゴールドの特典

全てのべースポイントに対して25%のボーナス付与

プリファードルームへのアップグレード(最大でエグゼクティブフロアの客室へアップグレード)

メンバーがエグゼクティブラウンジ利用特典付きの客室タイプへアップグレードした場合、同室に宿泊したゲスト1名にラウンジ利用権付与
朝食無料

全てのべースポイントに対して25%のボーナス付与

25%のボーナスがもらえます。

ダイヤモンドになる方法の一つにポイントがありますので、貯めてください笑
かなり必要になります笑

プリファードルームへのアップグレード

プリファード:preferredとは「より好ましい」「より望ましい」という意味なので、上位の部屋へ無料アップグレードしてくれるということです。

最大でエグゼクティブフロアになります。
※無料アップグレードの場合、ラウンジ利用権は付与されませんのでご注意を。

またこれは空室状況によります。
予約でいっぱいの場合できないこともありますのでご注意ください。

同室に宿泊したゲスト1名にラウンジ利用権付与

お金を払って、エグゼクティブラウンジ利用権がついた部屋へアップグレードした場合、もれなくお連れ様1名にもラウンジ利用権が付くというもの。

ラウンジは利用するゲストが制限されていますので、落ち着いた優雅な滞在になること間違いなしです!!

ちなみにラウンジとは、普通のレストランと違い入れる人が制限された特別な場所。

そこで飲食するものはすべて無料なのでぜひおすすめです!!

朝食無料

ゴールドになると、たとえ素泊まりの予約であっても朝食が無料でつきます。

これはありがたい!!

その分安く利用できるので、観光地での出費にあてることができます。

ダイヤモンド:Diamond

ダイヤモンドになるためには、1年間に30回有料滞在or1年間に60泊の有料宿泊、または1年間に120,000Hオナーズ・ポイントをゲットすることが条件。

わかりづらいので簡単に言うと、合計30回宿泊するか、連続で60連泊するか、お食事やスパを含め1,200万円使えばオッケーです。

ひよこ
ひよこ
ここまでくると逆に簡単に見えてくる笑
ばとらー
ばとらー
1年で30回利用か…デキるな笑

特典はこちら。
※ダイヤモンドはゴールド以下の特典をすべて利用できますので追加分のみ紹介します。

ダイヤモンドの特典

すべてのベースポイントに対して50%のボーナス付与
プリファードルームへアップグレード(最高で1ベッドスイートルームスイートへのアップグレード)
客室タイプに関係なく、メンバー及びゲスト1名に限り、エグゼクティブラウンジの利用権付与
到着48時間前までの予約で客室を保証
客室内プレミアムインターネット接続が無料

すべてのベースポイントに対して50%のボーナス付与

50%のボーナスがもらえます。

ポイント獲得時1.5倍のボーナスがもらえますので、ダイヤモンド会員はヒルトンを利用する人はなっておきたいランクです!!

プリファードルームへアップグレード

ダイヤモンドとゴールド会員で違うのはダイヤモンドがスイートへのアップグレードがあり得るということです。

ただこれは当日の稼働状況によりますので、本気でアップグレードを狙う場合は比較的空いてる閑散期を狙うか、予約する部屋タイプを予め上位の部屋にすることをおすすめします。

スイートルームの一個下のランク、ホテルにもよりますが、一般的にプレミアムエグゼクティブと呼ばれる部屋の予約を取っておけばスイートへアップグレードしてもらえる確率は格段に上がるので試してみましょう。

エグゼクティブラウンジの利用権付与

ダイヤモンド会員は部屋のランクに問わず、ラウンジ利用券が付与されます。

ラウンジでは無料でご飯が食べれますし、アルコール類も飲むことができますのでダイヤモンドになる価値はかなりあるといっても過言ではありません。

通常ラウンジを使用するためには、上位ランクの部屋を予約する必要がありますので、これだけでもかなりの優遇と見て取れます。

到着48時間前までの予約で客室を保証

2日前までの予約であれば、客室を保証してくれます。

簡単に言えば2日前であればたとえ満室であっても予約を受け付けてくれるというもの。

ヒルトンブランドは海外の人にも人気のホテルなので満室ということがよくあるのでありがたい。

ダイヤモンドならではの特典です。

客室内プレミアムインターネット接続が無料

あるホテルないホテルがありますが、通常のWifiと違って、高速Wifi足るのもがあります。

ダイヤモンド会員であれば、この高速Wifiが無料で使えます。

またダイヤモンドの場合、たとえ公式サイトを経由しない予約であっても使えますのでおすすめ!!

ライフタイムダイヤモンド:Life Time Diamond

ライフタイムダイヤモンドになるためには、10年間のダイヤモンドステータス(連続でなくても可)+累計宿泊を1,000泊する必要があります。

ひよこ
ひよこ
1,000泊っ!?

特に追加される特典はありませんが、これ以降永久にノルマを達成する必要はなく、ダイヤモンドのステータスを維持しることができます。

まとめ

ここでもう一度、各ランクの特典を簡単にまとめてみます。

ランク別の特典 Blue Silver Gold Diamond
ボーナス付与 15% 25% 50%
標準Wifi無料
デジタルチェックイン
レイトチェックアウト※要申し込み
エクスプレスチェックアウト
フィットネスセンター無料
滞在中 水 無料
アップグレード
客室保証
ラウンジ利用権
高速Wifi無料

こうやって見ると、やはりダイヤモンドは特典が多いのでなる価値はありますね。

その分道のりは遠いですがっ笑

海外旅行、または国内旅行でも積極的にヒルトンブランドを使えば目指せるかもしれません。

みなさんも狙ってみてはいかがでしょう?

Fin