ホテル豆知識

ベッドにかけてある布って何?? ホテル ベッドのあれこれ

Hotel Bed
ひよこ
ひよこ
なんでホテルのベッドってあんな寝心地よいのかなー??
ばとらー
ばとらー
それはホテルがちゃんとこだわっているからでしょ!?
ひよこ
ひよこ
あとホテルのベッドって使い方がわからないもの多いよね
ばとらー
ばとらー
では今回はそこらへんを解説していきましょうかね

ホテルのベッドって家にあるベッドと違って寝心地が良いんです。

それにはちゃんとした理由があります。

清掃してくれるメイドさんのベッドメイクがとても上手ってこともありますが、しっかりゲストのことを想った構造であることも理由の一つです。

ばとらー
ばとらー
技術の賜物なんです

またホテルのベッドって不思議なことが多くないですか⁇

枕がいっぱいあったり、使い方がよくわからない布がかけてあったり。

ひよこ
ひよこ
なんでだろ??

使い方がわかればよりホテルのベッドでぐっすり寝られること間違いなしです。

ホテルのベッド

ホテルのベッドは市販のベッドとは違い、こだわりが沢山あるんです。

シモンズやフランスベッド、スランバーランドといった高級ベッドを使っていたり。

ひよこ
ひよこ
シーツにはシワがないし、ピンと張ってあるし

全てはゲストのため、少しでもぐっすり寝られるように配慮されています。

ベッドタイプ 種類

ベッドはシングル、ツイン、ダブルという個数、大きさの違いがあります。

  • シングル → お部屋にベッドが1つ
  • ツイン → お部屋にベッドが2つ
  • ダブル → 大きいベッドが1つ

ツインタイプのお部屋でもベッド同士がくっついているハリウッドツインなんていうお部屋も。

ハリウッドツイン
ベッド同士がくっついているお部屋

またダブルですとセミダブル、クイーン、キングの順で大きくなります。

海外ですと一見ダブルベッドですが、セパレートする(実は2つのベッドがくっついているだけで離れるタイプ)お部屋もあります。

枕ってなんで複数置いてるの??

これには理由があって、触ればわかります。

通常ホテルのベッドにはそのベッドで寝ると思われる人数×2枕が置かれています。
※ホテルによって異なります

  • シングルベッド → 2つ
  • ツインベッド → 各ベッドに2つ
  • ダブルベッド → 4つ

その枕を触ると、一つは中身がしっかり詰まっている硬い枕、もう一つは中身が程よい柔らかい枕なんです。

ゲストによって最適な硬さが異なるので少しでも合う枕で寝るために置かれています。

また余った枕をくるぶしの下に引き足を高くして寝るなんて上級者もいます。

枕の種類も部屋にセットされている羽毛の枕だけでなく低反発枕、そば殻枕、羽毛アレルギー用の枕などホテルは少しでもゲストに合うように部屋には置かれていませんが裏で準備しています。

リクエストがあれば予めホテルに伝えたり、チェックインの際に要望すると部屋に届けてくれます

ばとらー
ばとらー
抱き枕なんてのもあります。
遠慮せず何があるかホテルのスタッフに聞いてみましょう
ひよこ
ひよこ
妊婦さんには持ってこいかも♡

べッドにかけてある布って何??

それはベッドスローと言います。ベッドの足元に敷き、靴を履いたまま寝てもベッドのシーツ類が汚れないようにするためのものです。

ベッドスロー(ベッドライナー)
靴を履いたままベッドに寝てもリネン類が汚れないようにするための布、白が基調のベッドにアクセントとして敷く場合もある

ばとらー
ばとらー
日本人からするとあまりなじみのないものですね
ひよこ
ひよこ
でもこれですっきりした、笑

どの間に寝るのが正解なの??

基本的には掛け布団(デュベ)とシーツの間です。

デュベ(コンフォーター)
掛け布団のこと、ホテルによってはコンフォーターとも言う

ホテルによってはシーツとデュベの間にもう一枚シーツをはさんでベッドメイクをしているホテルがあります。

どの間に寝るのが正解なのかわかりにくいですが、正解は「シーツ」と「シーツ」の間です。

海外のホテルに多い仕様ですが、直接デュベをかけるのが嫌な人へ向けた配慮です。

ひよこ
ひよこ
デュベにもカバーがついてるでしょ、
問題なくない…??
ばとらー
ばとらー
十人十色ですよ、汗

シーツの下をめくってみよう

シーツの下にも秘密があります。

こだわっているホテルも多いのでめくってみると面白い。

マットレスとシーツの間にはベッドパットと呼ばれる布が入っていることがあります。

ベッドパット
シーツの下に敷く吸水性の高い布のこと

これは吸水性が高い素材でできており、汗がマットレスまで染み込まないようにするためのもの。

これがあればもしベッドの上で飲み物をこぼしても大丈夫ってわけ。

ひよこ
ひよこ
考えられてるわね
ばとらー
ばとらー
お褒めの言葉ありがとうございます、笑

またベッドパットの上にはエアウィーヴなどの緩衝材を入れているホテルもあります。

これは単に寝心地を上質にするためのものですね。

また時々ベッドが柔らかすぎて寝れないといったゲストがいらっしゃいます。

そんなときはホテルのスタッフに聞いてみましょう。

何かしら、硬くする素材のものをシーフの下にセットしてベッドメイクしてくれるはずです。

ひよこ
ひよこ
そんなこともしてくれるの!?
スポンサードリンク

ホテルのベッドを購入したい!!

ホテルベッドの寝心地が気持ち良すぎて、家でも同じものを使ってみたい。

そんなゲストも時々います。

ひよこ
ひよこ
ホテルのベッドが家にあったら…至高、笑

そんなときはまずベッドのブランドを確認しましょう。

シーツを剥いでマットレスを見ると、ブランドや商品名が記載されています。

わからなければホテルのスタッフに聞きましょう。

ベッドのブランドがわかれば、その会社やショールーム先に電話をして、購入したい旨伝えれば詳しい購入方法を教えてくれます。

ばとらー
ばとらー
意外と簡単でしょ

中には「〇〇ホテルで使っているベッドと同じものが欲しい」と言うだけで手配してくれるベッドブランドもありますよ。

ゆっくり寝られるホテルのベッド

ホテルのベットは想像以上にこだわっているのがわかったと思います。

ホテルが家よりぐっすり寝られるのにはこんな理由があったんです。

もしこれからホテルに行くことがあれば、ベッドタイプや枕をこだわってみてはいかがでしょうか⁇

ひよこ
ひよこ
今度行ったらリクエストしてみよー

きっと最適なベッド、寝方が見つかることでしょう。

Fin

RELATED POST